みどさんのどこでもスタジオ

2020年1月11日、成人式の写真のご依頼を頂いた。おばあちゃまのいる老人ホームで、成人式のお孫ちゃん、そしてご家族の写真が撮りたいとのご依頼。以前から、スタジオの機材を持って行ってどこででも撮影ができるようにはしていたので、背景紙やストロボ等の機材一式をフルで持って施設に伺うことにする。施設が持つチャペルでの撮影。
それぞれのプロフィール写真にはじまり、組み合わせを変えての撮影、振袖や、家族写真や…皆さんが撮りたいだけ、いっぱい撮影をさせて頂く。成人式典後の短い時間に、主役のお嬢さんを近くの神社で撮影もする、その時だけ雨も止んでくれて誰一人といないベストタイミング。お義母様は、下見に伺った12月、心臓が弱っていて、お医者様からもどうなるかわからないと言われていた。笑顔は全く見られなかった。
1月11日当日、お義母様は元気に降りてきて、笑顔でみんなとご飯を食べて、笑顔で皆さんと撮影できた。ホームの介護士さんやお友達にも晴れ姿を見ていただいてご満悦。この日はとっても楽しかった様子、素敵な時間を過ごしていただけた、ホッとした。何より、皆さんが喜んでいる時間が嬉しかった。後日、ママChieさんがアップしてくださった映像に、「ここまでするんだ~」という声が上がり、逆に私が驚いた….スタジオをどこにでも作っちゃうのは、いつもしていることだったから、普通のことと思ってしていたので、新たな気づき!(因みに、この成人式撮影はかなり大掛かりで、男性陣の応援が必要だったけれど、通常の撮影は、私が一人で2時間かけてセットアップする少し規模が小さい、どこでもスタジオ)
そういえば、以前からそうだったけれど….その後も、おうちにスタジオが出現して驚かれること多々….いつもの部屋が一瞬にして、スタジオに早変わり….それだけで「テンションが上がる」って笑顔をもらえる。

どこにでも、スタジオが作れちゃいます。ある程度は広さが必要ですが、3m×3mあればプロフ写真バストアップの撮影はできます。お部屋の広さがそれより小さい時は、ご相談ください、臨機応変考えます(笑)。
みんなで移動するよりも、私が移動していったほうがいい時や、時間が限られている時….ここで撮影したいという時….いつもの空間で撮影をしたい時etc..そんな時に出現する「みどさんのどこでもスタジオ~」
誰もが笑顔になれるよう、どこにでも出かけていきま~す!

写真家 Midori S. Inoue

サンプルスタジオ

─ Before ─
何もないこの部屋が・・・

─ After ─
撮影スタジオに早変わり

どこでもスタジオ設営事例

Mさん familyご自宅で入学式写真を撮影

朝一で女子3人が着物にお着替え
撮影後大急ぎで入学式に出かける

Sさん familyご自宅で撮影

お父様がお教室を開催していらしたお部屋…広いです。